浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
建国の精神はいずこへ
 ブッシュ大統領が再選されるのとほぼ時を同じくして、
イラクが非常事態宣言に陥りました。

 米軍はファルージャを攻撃、反米勢力を力で抑えこもうと
している様子です。このアメリカの姿勢には、自らに反抗する
ものは徹底的に排除してやろうという力の論理が見受けられ
ます。

 しかし、アメリカはもともと前国家的な個人の人権を尊重する
という理念に基づいて建国された国です。人種、信条、性別など
人は皆違うけれどもそれぞれが尊重されるというところから、
アメリカ合衆国憲法も出来上がっています。
 確かにテロは許されるべき事ではありませんが、自らに反抗
する勢力は力でねじふせて良いという理論が先行して見受け
られることは大いに問題です。

 大統領選は接戦でしたが、これに勝利したブッシュ大統領が
自らの政策を一層強行に推し進めることは、半数弱の民衆の
意見に耳を貸さないことになります。

 アメリカにはもう一度建国の精神に戻って政策を見つめ直して
欲しいと願ってやみません。
 
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-11-08 13:53 | ニュースを読む
球界再編
 楽天の新規参入が決定したと思ったら、今度はダイエーと西武の
球団売却がかなり現実化してきました。

 ダイエーにはソフトバンクが名乗りをあげています。また堀江社長も
まだまだ何か企んでいそうです。

 近鉄・オリックス合併問題に始まり、球界再編の動きが急加速した
感じがします。いまのところパリーグの動きがほとんどですが、この際
セリーグも含め、全体的に球界を見直すチャンスにあると思います。

 巨人頼みの収益構造も、巨人戦視聴率低下によりその翳りは明らか
ですし、ドラフトから何から球界を盛り上げるにはどうすれば良いかを
ここで徹底的に議論すべきです。

 今年のストーブリーグはかなり注目ですね。
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-11-06 14:28 | 野球
アメリカ大統領選挙
 熱戦となった米大統領選ですが、開票結果にあつい注目が
注がれています。

 「大統領」とは民衆から直接選ばれる国家のリーダーです。
日本のような間接民主制の国家元首と比較して、その権力は
絶大なものがあります。

 まして世界の超大国アメリカの大統領選挙となれば、その
結果は今後の世界情勢を左右します。争点となったイラク問題
では、ブッシュ・ケリー両候補の対立が明らかでした。

 もはや全世界がテロの恐怖に怯えなくてはならなくなったと
いっても過言ではない情勢で、次期大統領がいかなる対テロ
政策をとるかが、今後の世界平和にとってキーポイントとなる
ように思います。

 日本在住のイギリス人の方(当然選挙権はありません)が
渡米し、投票所で投票者に、その一票がいかに重いかを訴え
かけたというニュースも聞きました。

 激戦で結果判明が遅くなるとも報道されていますが、今後の
開票結果から目が離せません。
 
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-11-03 20:47 | ニュースを読む
プロ野球新規参入
 何かと話題になっていたプロ野球新規参入球団ですが、
大方の予想通り?楽天に決定したと報道がありました。

 一番に名乗りをあげたライブドアを推す声や、楽天は
フェアじゃないというような意見もあったようですが、大事
なのは、いかなる審査基準で決定したかです。

 楽天参入のきっかけには裏があるという週刊誌記事も
ありましたが、本当に公正な審査をしたかが問題です。

 自由獲得枠の裏金問題もそうですが、今のプロ野球界
にはファンから見て不透明な部分が多すぎます。ファンを
すっきりと納得、理解させる事、これが大切です。

 プロ野球の人気凋落が叫ばれていますが、このピンチは
逆にチャンスでもあると思います。選手~オーナー一体と
なった改革をしていくチャンスです。

 半世紀ぶりの新球団を迎え、今後プロ野球界がどのような
方向に向かうのか、意外に?楽しみになってきました。
b0052601_1855497.jpg

[PR]
# by ex-keita17 | 2004-11-02 18:55 | 野球
新札発行
 今日から新札が発行されたそうです。

銀行には長蛇の列も出来たとか。。

 並んで新札を手にした人はその新札を

どうするんですかね?

 とっておくのか使うのか、いずれにしても

初日に並んで手に入れたからといって何の

メリットも無いと思うけどなあ。

 いずれ新札だけになることだし。


b0052601_14224375.jpg
追伸) 二千円札さん元気ですか?
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-11-01 14:23 | ニュースを読む
自衛隊
 イラクで人質となっていた香田さんが殺害されたと

報道がありました。

 「自衛隊のイラク撤退」という武装組織の要求を

日本が受け容れなかったことが原因のようです。

 そもそもなぜ自衛隊はイラクにいるのでしょうか?

無いもの(大量破壊兵器)をあると言ってアメリカ主導で

開始されたイラク攻撃。目的であった大量破壊兵器が

無かったことはアメリカも認めています。

 国際協調という名目は分かりますが、実質はアメリカ

追従で真に国際協調の目的であるとは思えません。

 ここのところ震災支援での自衛隊の活動が目立ちます。

自治体も自衛官OBを採用するところが増えたそうです。

戦争・地震・水害その他、被災地には武器が無くとも貢献

できる事はいくらでもあると思います。

 今一度、自衛隊の目指すべき方向を考え直すべき時に

来ているのだと思います。自衛隊を合憲化すべく憲法を

改正しようという論議がありますが、憲法の真の趣旨に

基づいて自衛隊のあり方を考えるべきではないでしょうか。


※今回の香田さん殺害については、彼の行動こそ責められる

べきだという論調が強いですが、アメリカの攻撃が無ければ

彼も殺害されなかっただろうという点を考えれば、彼もやはり

被害者であることに間違いはありません。
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-10-31 15:52 | 勉強をする
憲法について
現在憲法を学んでいます。

そこでここのところ議論が活発化している憲法改正について。

特に9条については、戦力不保持を謳う国でありながら、自衛隊という
実質的に強大な軍事力を持っている現在のわが国の状態は、確かに
憲法との埋めがたいズレがあると思います。
そしてそのズレを埋める努力、議論は必要だと思います。

しかし現在の多くの論調が、安易に憲法を改正しようとしているように
思えてなりません。つまり、現実とのギャップを埋めるために憲法を
改正しようという論調が多いように思うのです。

ここで忘れてはならないのが、憲法の役割です。
憲法は国家権力を制限し個人の人権を保障する為に存在しています。
それゆえ法律と違い、抽象的・理想的な性格を持ちます。
そして国家公務員は憲法尊重擁護義務を負い、憲法に法って国民の
人権を保障する役目を負っています。

ところが現状は、与党を中心とした国会議員や行政(国家側)における
論議ばかりが先行しているように感じられます。
憲法を尊重し、その掲げる理想に近づけるべく活動しなければならない
国家側だけでの論議は、本来の憲法改正の姿とは言えません。
尊重もせず安易に改正してしまおうという姿勢すら感じます。
また国家主導の憲法改正では、国家権力の制限が緩められることに
なることはほぼ間違いありません。

あくまで制憲権は主権者たる国民にあります。
国民がそれぞれに議論を尽くした上での憲法改正が本来の姿です。

国民は、憲法改正によって具体的に自分を含めた国民の利益にどれだけ
つながるかという視点を忘れないことが重要だと思います。

また、議員その他国家公務員の皆様は、憲法の理想に現実を近づける
姿勢を見せて頂きたいと思います。
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-10-28 16:38 | 勉強をする
お寒い答案
今日は答練に挑戦という事で、初の答案作成。

「外国人の参政権・政治活動の自由」についての基本論点。

しかしアウトプットとなると当然ながら思うようにいかない。

時間が無いという先入観もあり、非常にお寒い内容の答案が

出来上がりました。


最初だから仕方が無い、とまた自分に言い聞かせるのでした。
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-10-27 20:33 | 勉強をする
ブログ開設
ここにブログを開設せり。

今後どのようになるかは全く分かりません。

三日坊主かも。。
[PR]
# by ex-keita17 | 2004-10-26 19:36 | 息をぬく