浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
骨休め
 TOEICテストが終了。出来はイマイチだったけど、今後の課題が確認出来たしとりあえず受けた価値あり。点数が目標では無いけどベンチマークとして今後も定期的に受けたいところ。

b0052601_22112651.jpg TOEICも終わってちょっくら一休みってことで映画鑑賞へ。今回は豊洲のユナイテッドシネマであります。ららぽーと豊洲はこれで2回目だけど映画館は初。

 新しいだけに綺麗だし、座席もスタジアム形式だし、平日だったので空いてたし、なかなか好印象の映画館でした。

b0052601_22161810.jpgキサラギ

 絶対見逃すまいと思っていたこの作品。脚本:古沢良太・監督:佐藤祐市というだけで必見だと思ったけど、キャストも実力派揃いで観る前からかなり期待しまくり。

 そして実際予想通り面白かった。練られた脚本を5人の各俳優さんが演技で魅せるという感じで、最初から最後まで飽きずに楽しく鑑賞。ちょっと舞台っぽい(映画っぽくない)内容ではあるけど、映像作品としての満足度はかなり高い。色んな伏線が最後どんどん繋がっていくという作りで、ネタはかなりマニアックだけど何だか爽快。


b0052601_165538.jpg そしてさらなる息抜きは久しぶりのラクーア。

 渋谷の事故があり結構空いているかも?なんて思ったら、平日なのに結構な賑わい。すっかり人気が定着した様子。ヒーリングバーデのサウナで不覚にも?爆睡し大汗をかいた後は、温泉でスッキリ。

 そして汗をかいた後はお酒がまた美味いのであります。ドーム周辺の夜景を眺めながらのビール→焼酎という我が王道コースで、すっかり骨を休めた1日でありました。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-27 01:19 | 息をぬく
幕張
 東京から京葉線で30分、海浜幕張駅に到着。久しぶりの千葉県進出であります。

b0052601_1465633.jpg 幕張と言えばマリンスアジアムということで、マリーンズにまつわるものが駅周辺には沢山。ロッテリアの店員さんはマリーンズのユニフォーム着ていたし、店内もユニフォームなんかがおいてあって街をあげて応援してるって感じ。

 残念ながら千葉ロッテは神宮で試合中ってことで、その代わりに?幕張メッセやら駅前にあるアウトレットモールであるガーデンウォーク幕張やらを見物。

b0052601_1543138.jpg 一昔前は物珍しかったアウトレットモールも今や各地にできてすっかり定着。

 抜けるような青空の下爽やかな雰囲気で探索をしつつも、何だかどこかで見たようなイメージだなと思ったら、、、南大沢にかなり造りが似ていることを発見。

 それもそのはずディベロッパーが三井不動産で同じ(アウトレットパーク)だからであります。それにしても一瞬南大沢に居るかのように錯覚する位、全体的に雰囲気が似ていた。ナイキショップなんか店のレイアウトまでそっくりな感じ。まあアウトレットモールでは店の個性はそれ程重要視されないってことなんだろうけど。。

 南大沢も過去5回位行ったけど買い物したのは2回位。そして今回も結局何も買わずじまい。アウトレットは確かに安いんだけど、どうもビビっとくる商品に巡り会わない感があります。

 
 それにしても梅雨とは思えない位青空が気持ちよく、海も近いってことで何となくリゾートな雰囲気が漂う街でした。最近は海風を感じると何となく落ち着くのであります。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-24 02:07 | 野球
飲食店
 最近近所のお店が幾つか閉店。

 昔からあるお店であまり繁盛してなくて心配だったお店もあれば、結構賑わっている感じだったのに閉めたお店もあって、商売ってのはつくづく難しいなあと感じます。飲食店でも美味ければ必ずしも繁盛するとも限らないし。

 仕事の関係もあり最近飲食店についてちょっと勉強をしているけど、飲食店の運営もなかなかシビアなもんです。商売である以上利益を確保せにゃいかん反面、人様の日常生活や健康に関わる重要な「食」を担う以上、食材・衛生その他色んなことに気を遣わねばならず。


 お店の内情的なものを知ると、お店に入っても今までとちょっと違った視点であちこちを眺めちゃったりして、昔ほどノー天気にメシが食えなくなりました。。

 しかし我々の胃袋を支えてくれている外食産業ってのも日常生活に不可欠な存在で、これまた有難い限りだなあと思うのであります。労働環境的には大変な部類に入るけど、美味しいものを提供して人様に喜んで貰うってのは素敵なお仕事です。

 それにしても世間には星の数程飲食店があって、日本人はつくづく恵まれているなあ。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-22 00:23 | 雑記・雑感
やるべき事・やりたい事
 気がつけばTOEICの試験まであと1週間。。

 ここのところやるべき事・やりたい事が満載、さらに仕事的にやるべき事がかなり多く、TOEICの勉強はやや後手に回りがち。それでも毎日何かしらやるように心掛け中。ニュースに副音声つけるとか、朝支度をしながらFEN聴くとか、「ながら勉強」をフル活用。

 しかしそれにしても最近は業務関連でやるべき事が多く、やや性能の落ちたスポンジに鞭打って色んな知識を吸収中。個人的にやりたい事も沢山あるんだけど、まずは優先順位の高いものからこなさねば。もう少し運動もしたいけど優先順位は落ちるので、これまた「ながら運動」でカバー中。

 若かりし頃は仕事に時間や労力をとられると、何だか自分の時間が侵されているようで不満の一つも持ったもんだけど、最近は仕事でやるべき事が沢山あるってのはそれだけで有難いことだなあと思うようにしております。色んな事情で働きたくても働けない人が沢山いるんだから、「忙しい」だの何だの言うのはバチ当たりであります。


 今思えば、離職や転職の経験も自分にとって貴重な財産。昔の環境のまま変化無く生活していたら、一体今頃どうなっていたことかとちょっと恐ろしい。ぬるま湯で育った世間知らずの人間は、色んな経験を積んで視野を広げないと益々偏狭になってしまうような気が致します。

 こないだ一時金が出たけど、自分のこれまでの業務について評価もして頂いているし、ますます頑張らねばと思う今日この頃。仕事は前向きにやらんと結果が伴わないのです。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-17 00:42 | 勉強をする
環境月間
 6月は環境月間

 自分の職場や身の周りやはもちろん、あちこちで環境に関わる催しや企画を目にします。環境月間を設けることで、少しは世間の人の環境への意識は高まっているのかな。本当はそんなものを設けなくても、年中皆が意識していなければならないんだろうけど。。

 
 若かりし頃の未熟な自分・何も考えず生活してた自分を象徴していたことの一つが、この環境問題への意識であります。昔はホント何も考えてなかった。。。物欲その他本能のおもむくままに、典型的な消費使い捨て型生活を漫然と送ってしまっていた訳で。

 マイバッグでのレジ袋削減、マイカップ・マイ箸でのゴミ削減、節水・節電・・・ この半年でようやくごく基本的な行動がやっと習慣づけられてきたかなあというところで、もっと前から意識して行動していればなあと反省されます。


b0052601_0101523.jpgカップヌードルRefill

 環境月間に合わせたのかは不明だけど、エコバージョンのカップヌードルを街頭サンプリングでGet。容器を使い捨てず、ラーメン部分だけを都度詰め替えるというシロモノ。しかしコレを手にしても、洗う手間や時間が面倒 とか言って従来通りのパターンを変えない人も多いんだろうなあなんて思ってしまいます。

 確かに非使い捨て容器や食器は、洗う手間が面倒だなあと思うことは自分も正直ある。でも時間や効率ばかり重視し過ぎた結果が今の地球環境を招いたんだと思うし、そんな発想自体を意識して変えなきゃいかんと感じるところであります。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-10 00:23 | 雑記・雑感
早慶戦 [祝★早稲田優勝]
b0052601_054679.jpg 優勝をかけた早慶戦!

 学生時代は毎年応援に行ったもんだけど、あんなに観客が入るなんて昔からはちょっと考えられん。。

 エール交換とかスタンド間のやりとりとか、学生野球の雰囲気は昔からかなり好きであります。母校は純粋に心から応援出来るし。

b0052601_017265.jpg そして先発はもちろんこの方。声援も別格でした。

 ピッチングは序盤から快調で、これはスイスイ完投→胴上げ投手?なんて思いきや、これがそう簡単にはいかず、、中盤失点して降板。。。

 しかし今期4勝は1年生ながら立派の一言。

b0052601_0233747.jpg そして中盤の慶応の反撃を乗り切り、、待ちに待った歓喜の瞬間到来(感涙)。

 順調なペースが一転ピンチに立たされ、また巻き返すも最後はハラハラ、、と人生ドラマのような?試合展開で心から楽しませて頂きました。
 
 こうして早慶戦を観戦出来た上に母校の優勝を拝めるなんて、これはもう「最高」の一言に尽きるのであります。観たくても観れない人もいるこの試合を、実際観に行くことができてつくづく幸せ。

 色んな面で自分の幸せを感じるようにしている今日この頃、今回はまさに至福のひと時でありました。色んな事で幸せってのは感じられるもんだ。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-04 00:37 | 野球