浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
時が経つのは・・・
 気分転換も兼ねメガネを新調。某チェーン店で作ったところ、

「当店でメガネを作るのは初めてですか?」

と聞かれ、前に作ったような気もするし別の店だったような気もするし、、と悩んだ挙句

「多分初めてです」

と返答。そこでお客様登録用紙に名前などを書いて出したところ、

「あ、前に○○店でメガネを作られていますね」

と言われてしまった(汗)。しかもかけていたメガネを見てもらったところ

「これです。2000年に作っていますね」

と追い討ち。いやー自分でも覚えてなかった。


 それにしても2000年って随分前だ。このメガネは7年も使っているのかーとちょっと感慨深かったり。10年以上着ている服もまだあるし、結構物持ちが良い自分。長く使っているモノはその分愛着も湧く訳で。

 その後散髪に行ったけど、いつも行く美容院も2000年どころでは無く、もっと前から通っている。毎度行く度に野球の話とか近況などを話すというスタイルもずっと変わらない。家の近所じゃないしわざわざ行かなきゃならない場所なんだけど、安心して任せられるし落ち着くので、他の店には行く気にならない。

 時が経つのは早いなあと思うと同時に、多少マンネリ化していても変わらないことで自分が落ち着けることや場所もあるなあと感じる。今の自分のテーマである「心の平穏」を得る為に、変えなきゃいけない部分や新たに手に入れなきゃいけないものもあるし、逆に変えてはいけない大事なものもあるってことが分かってきたような。。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-27 00:43 | 雑記・雑感
さらば迷惑メール
迷惑メール振り分けサービス

 So-netが無料でやっているサービス。迷惑メールを判別し件名に[meiwaku]って付けてくれるのに加えて、サーバ上の専用フォルダに自動的に振り分けてくれるということを、先日遅ればせながら初めて知る。

 さっそく自動振り分けを利用してみると・・・これが効果テキメン!ほとんど迷惑メールを目にすることが無くなった。英文の意味不明なメールとか、人妻出張?とかそんなメールをほとんど見ずに済むようになり、これまでうんざりする位沢山来てたのが嘘のよう。

 まあ実際迷惑メールが届いている(PCまで届かないだけ)のは事実なんだけど、、とりあえず簡単な設定でうっとおしいメールを目にすることが無くなってかなり快適。なかなか素晴しいサービスでございます。


 最近愛用しているWebメールでは、懐かしのPostPetも設定してみたりして、プロバイダのサービスを今更ながら満喫。しかしPostPetは出せる相手がいなきゃ意味が無いんだけど、、まあ何年かぶりでペンギンを飼育して楽しんでおります。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-25 00:16 | 雑記・雑感
全治3ヶ月。。
複合個人マンニネン優勝、高橋棄権 ノルディックスキー世界選手権

 高橋大斗選手の転倒の映像はニュースで見てかなりショックでした。

 飛び出した直後にバランスを崩し地面に叩き付けられ、、目を覆いたくなるというのはまさにこういう映像を言うのかなあと。左肩骨折で全治3ヶ月だそうですが、頭や首など命に関わる部分じゃなかったのが不幸中の幸いでしょうか。 飛行中に金具が外れたとか言っていたけど、そんなことがあっていいもんか。。


 復活にはケガや恐怖心の克服がこれから必要となるでしょうが、このケガを乗り越えて、複合のエースとして是非また復活して欲しいところです。頑張れ大斗!!
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-24 00:11 | ニュースを読む
満足のタネ
 ちょっと落ち着いたかなーと思いきや、まだまだ今月は業務パンパン状態。ホテル泊があったり午前サマが続いたりと夜型生活も甚だしい。しかしながら与えられた任務は責任持ってこなさなきゃいけないし、やるべき事がある状態を有難いと思わなきゃいかん。

 どこかで何かに不満を持つと、結局何もかも不満に感じるようになってしまうから、不満のタネを見つけるのではなく、日々満足のタネを見つけるようにしようと心掛けている最近。自ら選んで就いた仕事でこれだけ日々充実しているってのは、考えてみれば素晴しいことです。

 大なり小なり不満やストレスのタネは誰だってあると思うけど、そのタネを見付けて育てちゃうか否かできっと日々の生活の満足感が大きく変わってくるんだと思う。今思えば昔の自分はやっぱり不満のタネを見つけていたような気がする。違った環境に身を置いてみて初めて、今までの自分がいかに贅沢だったかということに気付けた。

 仕事は生活の3分の1以上を占めるから、より日頃の心構えが大事なのかも。仕事が不満の場になると、プライベートが逃げの場になって双方がマイナスに作用するような気がする。働くことの意義とか、平凡でも仕事がある毎日とかの有り難味を感じながら、日々過ごさなきゃいかんと思う今日この頃であります。

 それにしても、今の自分は恵まれてるなあ と最近素直に思えるのが嬉しい。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-22 02:40 | 雑記・雑感
バブルへGO!!
b0052601_2353391.jpgバブルへGO!!

 亀山千広&君塚良一っていうスタッフに加えて、ホイチョイ・プロダクションズの8年ぶりの新作ってんで、コレは観なければと映画館へGO!!。

 しかし… 事前に期待し過ぎたのもあったのか、何かちょっと物足りなかったという印象。結構笑わせてくれるものと思っていたけど、素直に笑えるシーンがあまり無かった。色々仕掛けは多かったけど。。バブル世代ド真ん中の人は昔を懐かしんでもっと楽しめるのかも。

 
b0052601_083356.jpg 映画はもう一つだったけど、今回映画と同じ位期待していたのが映画館。新宿初のシネコンで話題の新宿バルト9に初見参。

 新しい場所に行く時はいつもワクワクするけど、さすが新しい映画館だけに中はとても綺麗で、ちょっと映画館っぽくない雰囲気。やはり新しいものはいいなぁと単純に思う。

 シネコン乱立?で最近は個性ある映画館も増えつつあり、なるべく色んな映画館を見て回って映画館も楽しもうと思うのであります。


 さて最近は予告編でスパイダーマン3を必ず目にするようになったし、仕事でもいよい関連の話が増え始め、GWの公開が近づいてきたなーと実感する日々。黒色好きとしては圧倒的に黒スパイダーマンのビジュアルに惹かれてしまう。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-20 00:26 | 息をぬく
優先順位
 ここしばらく業務パンパン状態継続中。今まで以上に集中してこなしているつもりだけど、次々に入る業務を消化しきれず。。まあ それだけ任せて頂いている仕事があるというのは有難い と思ってやっております。

 現状では仕事帰りにプール計画なんてのは夢のまた夢で、ここしばらくの体調不良もあって最近は残念ながら週1も維持できてない状況。とりあえず体調は回復したので、何とかスキ?を見て週1計画に戻したいところ。まあ強迫的にやる必要も無いけど。

 今はやりたい事・やるべき事が山積で、どう優先順位をつけて実行するかがかなり悩みどころ。色んなコトを広く実行して色んな環境に身を置いてみたいし、そうすることで自分も少しは成長出来るんじゃないかと感じる。なるべく視野を広げねば。

 しかし今考えると、学生時代とか20代の頃は相当無駄な時間の使い方をしていたなとしみじみ思う訳であります。今よりも自由な時間は沢山あったけど、ただバイトだけとか野球だけとか狭い世界に漫然と暮らしていて、何と勿体無い時間を過ごしていたことか。。

 しばらくご無沙汰の野球もたまにはやりたいけど、今優先順位をつけたらかなり下位。昔は野球のことしか考えていなかった(=優先順位ダントツ1位)のに、時間や環境の変化で変わるもんだなあと我ながらちょっと不思議。

 
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-16 01:33 | 雑記・雑感
世界最速のインディアン
b0052601_12369.jpg世界最速のインディアン

 アンソニー・ホプキンス主演でかなり観たかった作品。いやこれがとにかく素晴しい映画でした。

 全編を通してユーモアに溢れ、笑いあり感動あり涙ありのまさにハートウォーミングな作品。観た後の満足感はこれまで観た映画の中でもトップクラス。あまりストーリーにひねりがある訳でもないけど、主人公マンロー爺さんの前向きな生き様が全編を通して描かれていて、ポジティブな世界観に引き込まれます。

 結構悪役が多いアンソニー・ホプキンスが今回は快活で皆に愛される老人を熱演していて、その素晴しい演技力には改めて脱帽。劇中でも出会う人皆が彼を応援しているけど、観客も皆同じく素直に応援したくなるような人柄を見事に表現してます。

 
 いやとにかくイイ作品に出会えてサイコー。メジャーな映画館であまり上映してないけど、こういう作品こそ全国各館でロードショーして欲しいような気がする。mixiのレビューも数は少なめだけど、やはり皆さんオススメでいらっしゃる。

 そして今回初めて行ったテアトル タイムズスクエアもなかなか素敵な映画館だった。かなり傾斜のあるスタジアム型シートで、前の人の頭が邪魔になるなんてことがまず有り得ない。じっくり作品に集中出来る映画館でした。

 しかし新宿高島屋の上にこんな良い映画館があるなんて、今まで知らなかった。。最近は映画だけじゃなく色んな映画館を楽しむのもまた一つの楽しみ。

 
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-14 01:29 | 息をぬく
幸せのちから
b0052601_0559.jpg幸せのちから

 ウィル・スミス父子の共演で話題の作品。

 ウィル・スミスの熱演も目立ったけど、それ以上にジュニアの演技が子どもながらに素晴しかった。実際の父子だからあれだけ素敵な親子の信頼関係が描けるのかなあと。ストーリーやセリフ回しに違和感のある部分もあったけど、全体的に心温まる素敵な作品。ヒューマンドラマはやっぱり好き。

 人の為に頑張ることってやっぱり素晴しいなあと単純に思うし、本当の幸せってのはやはり自分一人では築けないもので、誰か大切な人を思いやることで生まれてくるものなんだなあとつくづく感じます。

 そういう意味では、幸せになろうと思ったら自分中心に物事を考えるのではなく、他人への思いやりをもって行動することが大事。まあ誰しも自分が大事ではあるけれど、「自利」だけ考えているうちは本当の幸せはつかめないのでしょう。「利他」を実践出来るかがポイントか。

 自分のことで精一杯で自己中心的な自分も、早くこのお子様体質から脱却し、人の為に全力を注げるようなオトナになりたいもんです。これまで散々自分のことばかり優先させてきたから、いい加減人の力になれるようにならねば。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-13 00:20 | 息をぬく
体のサイン
 今日も咳が止まず。

 咳が出るってことは体が悪い物質を外に出そうとしているサイン。発熱・頭痛でインフルエンザかと思っていたけど、ひょっとしてマイコプラズマ肺炎?という疑いが強まる。学生時代これにかかってかなりヒドい目にあったことがあり、どうも症状的に酷似している。。


 しかし体の仕組みというのはつくづく凄いと思う。咳・発熱・痛み・睡魔 ・・・ 体が発するサインってのはそれぞれ何らかの意味があって、基本的に自分の体を良い方向(自然治癒)に導こうとしてくれている訳です。

 そう考えると、こうしたサインには敏感にならなきゃいけないし、無視するなんてのは愚の骨頂。痛みが出れば休む、熱が出たら安静にする、眠くなれば寝る ・・・ こういう姿勢が自分の為には大切だということ。ある意味自分に素直で優しい姿勢であります。


 全ての根源である健康体を維持する為にも、自分の体の声・心の声になるべく素直に生きたいと思うようになった今日この頃。不健康はまず顔に出るし、心も荒むような気がする。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-09 00:42 | 雑記・雑感
病み上がり
 集中治療?で高熱&頭痛の絶不調から脱したものの、即完全健康体とはいかず。

 咳が止まらずまだ呼吸器系がやられてる様子。坂道で自転車こいでいると、何だか息が上がるのが妙に速い気がするし、足もすぐ疲れるような気もする。体内に悪玉菌がまだはびこっているらしい。

 それでもとりあえず発熱・頭痛が無ければ仕事は普通に出来るのであります。今日も普通に仕事に取り組めること自体に感謝。不平・不満無く前向きに仕事に取り組んでいれば、きっと良いことがあるに違い無い。

 もう少し余裕が出来れば自分以外のことも考えられるようになりそうだけど、現状ではまだまだ自分のことで精一杯。自己中心的に物事を考えている時は何事も良い結果を生まないので、早いとこ自分以外のことも考えられる心のゆとりを生み出したいもんです。

 「自利利他」の教えが妙に心に響く今日この頃。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-02-08 01:31 | 雑記・雑感