浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
感謝することには敏感に
 先日図書館で読んだ本に『感謝することには敏感に、感謝されることには鈍感に』なりなさいと書いてありました。


 コレを読んだときハっと我に返った感じがしました。。これまで自分は感謝することにどれだけ敏感だっただろうかって、過去を今一度振り返ってみたり。。日常生活での人との何気ないやり取りの中にも、感謝出来るまたしなきゃいけないポイントが必ずどこかにあったように思います。そこでどれだけ自分は敏感になれていただろうかと。


 特に身近な存在であればある程日頃のやり取りが当たり前のようになってしまって、感謝することについ鈍感になってしまうような気がしました。感謝出来る人の存在に改めてまた感謝しなきゃいけないなあって思います。



 今日は久しぶりに家族が集まったので、色々な話をしました。結婚生活46年!になって母が今思うことやら兄の昔の失恋話やら。。また今の自分の迷いなども聞いて貰い、少し気持ちが楽になったような感じ。家族ってホントありがたいもんです。心から感謝。



 それゆえ感謝の気持ちは言葉なり文章なりでもっと表現していかなければと思う今日この頃。考えてみれば健康で何不自由なく暮らせている事自体に感謝であります。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-28 23:45 | 雑記・雑感
喫茶店の席どり
 喫茶店で勉強する時は、席をどこにするかが結構重要。


 今日は店の一番端の席が空いてたので、集中出来そうだと思って座ったら大失敗。。


 隣に独り座っていた女の子がネイル?をひたすらいじっていて、接着剤だか溶液だか何だか知らないけど、シンナー系の臭いが周囲に漂っていることに座ってから気付く。


 臭いだけならまだ良かったものの、その後もう一人女の子が登場。何だかしらないけどやたら携帯でキレまくっている。

「フザケンナ」 「マジアリエネー」 「シンジランネー」 「マジムカツク」 ・・・


 嫌でも聞こえてくる会話の内容から、どうやら二人はキャバ嬢だということが判明。。どうも勤務先でトラブルがあった模様。声もデカいし言葉遣いもヒドイし会話の内容は気になるし(=野次馬根性)、すっかり集中力を欠いてしまいました。


 しかしいくら着飾って見た目を小綺麗にしていても、あれではねえ。。世間には色んな女性がいるけど、自分はやっぱり飾らない女性の方が好き。飾っている人ってどこか背伸びをしているように感じます。



 喫茶店で座る前には今一度隣を確認してからにしよう。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-27 00:48 | 勉強をする
交流戦史上初だそうです
ガトームソン無安打無得点 交流戦で初、プロ72人目


 交流戦はヤクルトが好調の様子。自分の身の回りにはヤクルトファンが多いから、自分はファンじゃなくてもこりゃ結構なことです。中日も連敗脱出したらしいし益々結構。


 しかし「ガトームソン」って名前の響きは、妙に「サトームセン」(♪あなたの近所の秋葉原~♪のアレ)に似ている。。同じことを感じている人は多分いるんじゃないでしょうか。



 そういえば相当長いこと野球を観に行ってないなあ。。最後に観たのはいつだろう??ビール飲みながらのんびり野球観戦ってのはやっぱりイイもんです。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-26 00:13 | 野球
記憶力の敵
 記憶力の敵はこころの不安だそうです。


 確かに最近いろいろと不安になったり考えることも多く、勉強していてもついウワノソラでいつの間にか違うことに思いがいっていたりすることも。。


 こころの安定集中がなければ、記憶力は向上しないんだとか。とはいえ今の状況でこころの安定集中をはかるのはなかなか難しい。。


 でも『我思う、ゆえに我あり』っていう位だから、色々と考えたり悩んだりすることも今の自分にとっては必要なのかも。

 
 「考える葦」とはよく言ったもんだ。


『不安や迷いと無二の親友になれればいい』 (Mr.Children 『I’ll be』)
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-25 00:24 | 勉強をする
今日の敗北感
 今日電車で座っているとおばあさんが乗ってきたので、席を譲ろうと腰をあげかけた時、何と前の席の人に一瞬先に立たれてしまった。

 その差おそらくコンマ何秒か?何とも言えない敗北感を味わう。若干浮かした腰をまた下ろす自分が情けない。。


 乃木坂では街頭地図の前で迷ってる風の外人サン。

「May I help you?」 の声を掛けようと思ったけど掛けられなかった。度胸の無い自分にまたも敗北感を味わう。「フランス人だったかもしれないし」と自分に変な言い訳をしている自分がまた情けない。。



 もっとさり気無く人のお役に立てるような人間にならねば。少しづつでもいいから、自分を変えていこう。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-23 23:38 | 雑記・雑感
次はお前?
 昨日は兄の結婚式。CONRAD TOKYOなるハイソなホテルでした。


 身内でこじんまりと言っても、日頃顔を合わせない親戚がどっとやって来た。


 これで兄二人が結婚したので「次はお前だ」とのお決まりのセリフを何度も言われ。。自分の現状を考えると複雑な心境。。。


 トイレでゲロゲロのよその新郎の名前が自分と同じだったのもまた複雑な心境。。



 しかし何はともあれ、兄や両親の嬉しそうな顔を見るのはこっちもやはり嬉しい。


 親もいい齢なので、「親孝行したい時に…」なんてことだけは無いようにしなきゃ。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-22 22:42 | 雑記・雑感
諦めないことだ
 こないだ買ったコレはなかなかのスグレモノ。


 体重は勿論、基礎代謝、体脂肪率、筋肉率、内臓脂肪レベル、BMI、体年齢が測れてしまう。


 で気になる数値は、、体脂肪率13.7%・体年齢27歳など、思ったより悪くない。昨年度の不健康生活を考えると、よくここまで回復したもんだと思う。特に体脂肪率はこれまででベストの状態。仕事で結構歩いているのが良いのかも。


 いずれにせよプヨプヨ化の魔の手は完全に断ち切った模様。スーツのウエストもかなり緩くなって来ました。諦めないでよかった。。



 やはり何事も諦めず一日一日着実にやることが大切ですね。今の自分には勉強の他やらなきゃならんことが一杯。何事も諦めずに頑張ろう。



『諦めないことだ!』 (ゴン中山:アデノゲンCM)
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-20 23:10 | 雑記・雑感
六本木の小鳥
 本日仕事で外回り中、六本木の道端で一羽の小鳥が死んでいるのを発見。


 「土に埋めてあげたい」ふとそう思ったものの、周りに埋められそうな場所がすぐ見当たらず、一瞬の葛藤の後、結局そのままその場をあとに。


 やっぱり歩き回ってでも土に埋めてあげるべきだったかなって、今となってはちょっと後悔しています。仕事中とは言え、自分は何をそんなに急いでいたんだろう。。


 
 あの後あの小鳥はどうなったろう と心に引っ掛かりが残ります。発見した以上、土に埋めるべきは自分だったのだろうか。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-19 22:45 | 雑記・雑感
カンシャのきもち
 図書館や喫茶店で勉強を続けるというのも、なかなか孤独なものです。あれだけ沢山の人がいるのに、それぞれが別個の世界を作り上げているちょっと特殊な空間。

 色んな人がいろんな分野で頑張ってるってことが分かるとエネルギーは貰えるものの、ふと我に返ると、これだけ人が沢山いる中でも妙な孤独感にさいなまれます。時折あまりの孤独感に打ちひしがれそうになることも。。


 そんな生活の中で心の支えになってくれているのは、両親や彼女や友達の存在。その存在が身近であればある程、ついその有り難味を忘れてしまいがちですが、こんな自分を応援してくれる人がいるということに、今更ながら改めて感謝の念を抱いています。


 最近時々姪の子守をしているけど、やんちゃで結構大変。自分が小さい頃親が同じようにどれだけ苦労して自分を育てれくれたことかと痛感します。20代までは遊びや自分のことに夢中で、親にちゃんと感謝して来なかったことを猛省中。今の最大の親孝行は自分が頑張ることか。。

 母の日・父の日が近いので、とりあえず何かしら感謝の気持ちをあらわさねば。父の日にはまだ日があるのでよいとして、母ちゃんは最近齢のせいか「元気が出ない」なんてしょっちゅう言ってるから、何か元気が出るようなものがいいかな って何だろ?


 次に、時には俺の勉強にまで付き合わせたりもしてしまったのに(あんまり面白く無かったろうに)、それでも不満一つ言わずサポートし続けて来てくれた彼女の存在もまた絶大。これまで力を貰ってばっかりで、自分は逆に何をしてあげられただろうかとこちらも反省中。

 最近会う機会が減ってしまったけど、こういう時にこそ彼女の存在の大きさに気づきます。今度会った時には感謝の気持ちを伝えたいなと思うけど、現在彼女は自分を大切にやりたい事に集中しているので、これまで色々我慢させちゃった俺はただ見守るしか出来ません。感謝の気持ちはいつ伝えられるだろうか。。


 更に、自分のチャレンジにエールを送ってくれる友人達(少ないけど)。そう言えば昔は大学の同期会を自分がよく企画してたのに、こんな状況で最近はとんとやってないなぁ。未婚者は多いんだけど結婚話も途絶えたし、友人達に会う機会もめっきり減ってしまいました。


 とにかく感謝感激アメアラレです。自分の目標も大事だけど、こういう人達に感謝の気持ちを伝える機会も必要だなぁと思います。あんまり自分の目標ばっかり見ていると、何か別の大事な物を失いそう。


 これからは両親・彼女・友人に感謝の心を伝える機会も大切にしつつ、自分の目標&孤独感となんとか付き合っていく所存。



『ざあざあ降りの雨を 全身で受けながら 凛々と茂る あの草木の様に 強く 強く』
(Mr.Children 『Simple』)

 最近寝る前にこの曲を聞いたりすると、ちょっとウルっときたり。。涙もろくなってるのは齢のせいか、それとも精神的に少し弱っているのか。。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-11 00:10 | 勉強をする
後ろも向く
 「前向き」、良い言葉です。


 ただ最近は「前向き」ばかりが良い訳ではないなぁと感じています。前ばかり向いていると、後ろや横が見えなくなるような気もします。過去と未来の境目に自分がいるということを忘れちゃならんのです。

 
 過去を振り返るのはマイナスイメージが強いけど、過去を振り返ることによって、これまで自分を支えてくれた人達への感謝や、過去に感じた思いなどを再認識できます。


 「初心忘れるべからず」と言いますが、何かを始めた頃のフレッシュな気持ちを思い出す為にも、今一度過去を振り返ることの重要性を感じる今日この頃です。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-09 23:30 | 雑記・雑感