浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:雑記・雑感( 133 )
今頃1年を振り返る
 30も後半になると時が経つのがやたら早い。こないだ年が明けたばかりなような気がするけど、気づけばもう4月も終わり。前回更新してから何と1年弱が経っている・・・

 今更ながらこの1年を振り返ってみると、、お陰様で今まで生きてきた中で最も充実した1年でございました(感謝)。

b0052601_14565674.jpg 結婚・・人生の一大行事を無事終えたことがやはり昨年の決定的ポイント。

 これまで全く別々の人生を歩んで来た二人が、急に?一つ屋根の下生活を共にするってのは何とも不思議。さらに初めて会った時から15年も経過した後の出来事とあって、未だに二人して「不思議不思議」と日々言っている次第。

 しかしまあ二人の人生の波長というかタイミングというかが自然に合ったような気がして、普段は気にしない「運命」というものを、結婚に関しては感じざるを得ないのであります。「縁」は大切だとしみじみ感じる結婚生活です。


b0052601_1535434.jpg そしてろで夫は念願の海外進出。

 NZはまあとにかくのんびりした国で、期待に違わず素敵なところでした。国民一人あたり世界一?アイスクリームを食べる国だとかで、アイス好きの自分としてはそういうところでも妙な親近感。

 途中ケアなる鳥に突つかれ尻尾を負傷するアクシデントはあったものの、、幸運にも晴天に恵まれたミルフォードサウンドや、とめどなく広がる草原、これでもかと目に飛び込んでくる羊の群れなど、豊かな自然に包まれて大満足の旅でありました。


 結婚して約1年・・独身時代と何が変わったかを考えると、、心のゆとりというか張りというか、仕事をするにしても休みを過ごすにしても何となく充実感が違うのであります。苦しみは半減し喜びは倍になるって感じ。もう少し早く結婚出来てたら・・と思うこともあるけど、これまでの全てが糧となって結婚に至ったと思えば、この年齢にして結婚するのが運命だったのかなという結論に至る訳です。

 今まで実家で散々のほほんと暮してきた分、ずっと手を抜いて来た(というか目を背けていた?)人生設計をこれからしっかりと立てなければと痛感する今日この頃です。何はともあれ充実した日々を送れることにまずは感謝。
[PR]
by ex-keita17 | 2009-04-27 00:35 | 雑記・雑感
家宝増える
 公私とも各種やることが多い毎日。私のヤマ場が7月、更に公の山場が8月とこの2ヶ月はかなり立て込み状態であります。

b0052601_0192627.jpg ゆっくり映画なぞを観る時間もなかなか取れない状況ですが、Rody展だけは今年もしっかり参戦。

 昨年同様こじんまりとした展開でしたが、横浜限定のトートバッグなどをGetして満足。会場内のUFOキャッチャーは取れそうで取れずイライラしたけど。。

 今後発売の楽しそうな商品群もあれやこれやと展示されていて、ますますバラエティが広がるRody商品に明るい未来?を感じて帰りました。


 
b0052601_0283664.jpg さてそのRody展詣でが効いたのかどうかは不明ですが、フォトコンテストにて何とグランプリをGET!

 昨夏の北海道旅行で撮った1枚をグランプリに選んで頂きました。自分でもお気に入りの1枚だたので最高に嬉しい♪好天に恵まれて最高に思い出深いツアーだったけど、更に思い出がプラスされました。

 引っ越して間もないこともあって殺風景な新居の壁にふさわしい家宝が、こうしてやってきたのであります。

 入賞作品のRodyグッズ詰め合わせも欲しかったけど、"2008GP""NOT FOR SALE"と入ったこのポスターが、グランプリの何よりの勲章。唯一無二の家宝です。
[PR]
by ex-keita17 | 2008-06-02 00:36 | 雑記・雑感
サステナビリティ
 新たなスタートの準備に向け、色々と買い物も多い今日この頃、物の大小問わず買い物には昔よりかなり気をつかうようになりました。

 若かりし頃は衝動買いも当たり前の行き当たりばったりな買い物スタイルだったけど、、最近は先のことをよく考えて、慎重に買い物をするよう変化中。

 去年から日頃の生活で意識するようにしているサステナビリティを、今年からは買い物する際にもより意識。衝動買いの無駄な買い物をなるべく減らして、今後長く使えそうなものを買うように心がけております。

 「一生モノ」って言葉があるけど、ちょっと値段が高くてもずっと愛用出来るような商品を選んで、モノを大切にしつつゴミも減らす生活をしていきたいと思うのであります。


 先日は10年来愛用しているSinnの時計を修理に。修理代は1万円を超えて結構痛かったけど、、、社会人になってすぐに大枚はたいて買った愛着ある時計だし、これからも永く使い続けていきたいなあ。修理の際「もうちょっとこまめにメンテして下さい」なんて言われちゃったので、やや反省。

 そして今月新たに買った商品達は、今後どれ位長く活躍してくれるんだろうか。
[PR]
by ex-keita17 | 2008-02-18 01:23 | 雑記・雑感
東京見聞
 年明けから何かと準備に追われる今日この頃、、息抜き機会も減少中であります。漠然とどこか遠くに行きたいなあなんて思わないでも無いけど、しばらくは我慢。まあ何気ない普段の生活が楽しめるならそれに越したことは無いかも。


 とはいえ、東京にもまだまだ楽しいスポットはあるのであります。
 
b0052601_0202543.jpg 先日初めて築地市場の場内へ潜入。

 ターレーという独特な車やバイク・自転車が走り回る場内は、「活気」という言葉がまさにピッタリ。ぼんやり歩いていると轢かれちゃいそう。

 世界最大といわれる場内の規模にはホント圧倒されました。そしてまたあそこに並んでた食材が全て人間様の胃袋の中に消えるんだなあと思うと、「食」というものの重要性やスケールについて改めてちょっと考えさせられた感じ。


b0052601_0302174.jpg 説明会で行った東京国際フォーラムでは、初めてガラス棟の最上階へ。

 外人サンが写真撮影をしていたのでふと周囲を見渡すと、やっぱりこりゃ凄い建物だということを改めて実感。基準階から見上げるのとはまた違った印象で、途中階のブリッジが空中回廊のようでちょっぴり幻想的でもありました。

 館内には旧都庁舎にあったという太田道灌像もあったりして、つくづく東京を代表する建物なんだなあと思った次第です。
[PR]
by ex-keita17 | 2008-01-23 00:50 | 雑記・雑感
間もなく2008年
 2007年もあと3日。長いようで短い1年という感じ。

 2回ほど高熱が出たけど幸いどちらも休日で、仕事も休まず基本的に健康で過ごせたのでまずは満足。後半からはスポーツクラブで健康増進にも着手。今さら高望みをしても仕方が無いけど、とりあえず体のコンディショニングには気をつけるようにしました。

 夏には久しぶりの長期旅行で北海道。全く雨に降られなかった上に、最後の夜には船上から皆既月食を拝めるという素敵なオマケ付で、何とも最高の旅となりました。これだけ恵まれた旅はこれからもなかなか出来ないかも。

 振り返れば、2007年は来たるべき2008年への土台作りという感じでした。新生活を迎える転換期となる来年は、自分にとって間違いなく節目となる年。年末はあれこれ結構慌しかったけど、何とか来年に向けた最低限の準備は出来たかなあってところ。


 新しいコトを始めるってのは準備もいるしパワーも必要だけど、身が引き締まる思いというか何とも言えない期待感があってやはり良いもんです。2008年は今年以上に良い年にしたいなあとしみじみ思う年末です。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-12-29 01:22 | 雑記・雑感
「5」の年
 来年に向けとくかくやらなきゃいけない事が沢山あるのに、なかなか思うように捗らない今日この頃。今までのようにその日暮らし的に過ごしていると、何も進歩無く1日が過ぎてしまうので要注意であります。

 漠然と自分の中で節目になるであろうと思っていた「5の歳」=35歳が近づくにつれ、意識を将来に向けて日々の生活を考えていかねばならないとつくづく思うように。人生設計もこれまでゼロに近かったものがようやく少しは出来てきたものの、まだまだ低レベル。逆に言うとこれまでどれだけ無計画であったかということの裏返しでもある訳で。。

 しかし先の事をそれなりにでも考えるようになったという点では、5年前はもちろん去年と比べても自分も少しは進歩したかなあと思ったりもして。“自省時々自賛”というスタンスで最近はやっております。


 そして人生設計の基本となる「健康」作りについても、今のところ出来る範囲で継続中。e-XAXの導入により、お陰様で随分と自己管理がし易くなりました。

 先日受けた健康診断では血圧(上)が何と76(=過去最低記録)。あまりの低さに採血を一時延期されてしまった位。低血圧で悩む方もいらっしゃるようですが、自分の場合あまり自覚症状は無いし、高血圧で悩む方が多い中まだマシかなと。

 特にこれといった問題なく日々充実して暮らせていることに感謝であります。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-11-19 00:42 | 雑記・雑感
効率アップ
 気合い入れて働いていたら何と7月も半分以上が過ぎ、、更新した運転免許の交付がやっと完了。ゴールドってことで次は平成24年まで更新しなくて大丈夫。こういう手続きはなるべく回数を減らして、他のことする時間に充てたいもんです。

 そしてこないだ受けたTOEICの結果も判明。最近は一足早くインターネットで結果が見れるようになったらしく、なかなか便利。
 前回より点数はUPしたものの、残念ながら目標値にはやや届かず。。重点を置いたヒアリングでは点数が大幅UPしたものの、リーディングが前回より下がってしまうという不本意な結果。何事もバランスが大事。。。

 公開テスト終わったしサービス介助士の講習もあるしってことで、7月は英語の勉強をペースダウンさせてたけど、どうやらペースを落としている場合でも無さそう。もっと勉強せよって神のお告げか?丁度仕事でも海外絡みの話が出てきたし、日頃から意識的に英語に触れ、効率良く学んでいきたいところ。

 健康維持の為スポーツクラブにも入ったけど、運動の優先順位はしばらく下位かなあ。日常生活でも工夫すればちょっとした運動は出来るし、体脂肪も14%前後を維持出来ているし、とりあえずメタボの心配は当面無さそう。


 学ぶべき事が沢山あるので、日頃からもっと頭を使って生活し、生活を効率アップさせるのが目下の課題なり。元々ぼんやり系だからよっぽどネジ巻いてやらなければいかん。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-07-19 00:42 | 雑記・雑感
少しずつ
 やりたいと思いつつ出来なかった事に最近少しずつ着手出来るようになってきて、なかなか良い傾向であります。まだまだやりたい事のほんの一部だけど、取り敢えず手をつけないことには何事も始まらないという訳で。

 TOEICのテストが終わり、英語の勉強はやりたい事から日常のルーチンワークへと降格(昇格?)。さすがに毎日何かしら英語に触れていると、英語に対する不安感や抵抗感はだいぶ薄れてきた感じ。嬉しいことに英語の本を頂いたし、今後も継続あるのみ。

 次はあらゆる勉強の場面で役立ちそうな速読に着手。まずは始め易そうなところからってことで、『右脳鍛錬ウノタンDS 七田式 大人の速読トレーニング』を購入。少しずつでも右脳および速読力を鍛錬して、その他の場面でも役立てたいところ。


 先月末からこの一週間は色々と自分の事を考えたりもしたけど、放っておけば色んな面で衰えてくる年代に差し掛かっているんだから、一面的にでは無く多面的に自己開発というか鍛錬を積んでいかなきゃいかんという思いは強まった気がする。

 幸せで恵まれた自分の境遇には感謝しつつ、現状で満足せず少しずつ色んな事にチャレンジしようと改めて思うのであります。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-07-09 01:00 | 雑記・雑感
飲食店
 最近近所のお店が幾つか閉店。

 昔からあるお店であまり繁盛してなくて心配だったお店もあれば、結構賑わっている感じだったのに閉めたお店もあって、商売ってのはつくづく難しいなあと感じます。飲食店でも美味ければ必ずしも繁盛するとも限らないし。

 仕事の関係もあり最近飲食店についてちょっと勉強をしているけど、飲食店の運営もなかなかシビアなもんです。商売である以上利益を確保せにゃいかん反面、人様の日常生活や健康に関わる重要な「食」を担う以上、食材・衛生その他色んなことに気を遣わねばならず。


 お店の内情的なものを知ると、お店に入っても今までとちょっと違った視点であちこちを眺めちゃったりして、昔ほどノー天気にメシが食えなくなりました。。

 しかし我々の胃袋を支えてくれている外食産業ってのも日常生活に不可欠な存在で、これまた有難い限りだなあと思うのであります。労働環境的には大変な部類に入るけど、美味しいものを提供して人様に喜んで貰うってのは素敵なお仕事です。

 それにしても世間には星の数程飲食店があって、日本人はつくづく恵まれているなあ。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-22 00:23 | 雑記・雑感
環境月間
 6月は環境月間

 自分の職場や身の周りやはもちろん、あちこちで環境に関わる催しや企画を目にします。環境月間を設けることで、少しは世間の人の環境への意識は高まっているのかな。本当はそんなものを設けなくても、年中皆が意識していなければならないんだろうけど。。

 
 若かりし頃の未熟な自分・何も考えず生活してた自分を象徴していたことの一つが、この環境問題への意識であります。昔はホント何も考えてなかった。。。物欲その他本能のおもむくままに、典型的な消費使い捨て型生活を漫然と送ってしまっていた訳で。

 マイバッグでのレジ袋削減、マイカップ・マイ箸でのゴミ削減、節水・節電・・・ この半年でようやくごく基本的な行動がやっと習慣づけられてきたかなあというところで、もっと前から意識して行動していればなあと反省されます。


b0052601_0101523.jpgカップヌードルRefill

 環境月間に合わせたのかは不明だけど、エコバージョンのカップヌードルを街頭サンプリングでGet。容器を使い捨てず、ラーメン部分だけを都度詰め替えるというシロモノ。しかしコレを手にしても、洗う手間や時間が面倒 とか言って従来通りのパターンを変えない人も多いんだろうなあなんて思ってしまいます。

 確かに非使い捨て容器や食器は、洗う手間が面倒だなあと思うことは自分も正直ある。でも時間や効率ばかり重視し過ぎた結果が今の地球環境を招いたんだと思うし、そんな発想自体を意識して変えなきゃいかんと感じるところであります。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-10 00:23 | 雑記・雑感