浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:勉強をする( 18 )
自分のための学習
 何かとやることが多い今日この頃、どうしても勉強が後手に回りがちでちょっと反省しつつ、、自分のためになることはどんどん吸収したいと思うのであります。

b0052601_01389.jpg「脳を鍛えたい」川島教授が講演

 ボーっと日々過ごしているとどんどん衰える脳に喝を入れるべく、先週末は川島教授のお話を聴きに行く。会場の昭和音大ホール「テアトロ ジーリオ」はかなりの盛況。なかなか素敵なホールです。

 講演内容はテクニカルな話より比較的基本的な話題が多く、早起き・早寝とか豊かな食生活とか、日頃の生活態度が脳の活動にとっても大事ということを今更ながら再認識させられました。子どもの教育的観点からの話が多かったけど、オトナが乱れた生活をしていては子どもの成長にも影響が出るって訳です。

 まあ夜更かししてバタバタと朝メシも食わずに出かけた人間に、良い仕事や教育が出来る訳もないなあと思うのであります。大人・子どもを問わず日頃の生活態度を見直すことが自分のためにいかに大事かということを改めて感じました。


 世間では2週連続の3連休も自分の場合仕事やら何やらで3連休とはいかなかったものの、こういう講演を聴く時間とか自分の将来につき考える時間とか、9月の週末は自分のために有意義な時間を取れているなあと感じている次第。

 ここ最近自分の人生で初めて?と言ってもいい位真面目にライフプランというものを考えている訳ですが、今までお気楽に過ごして来た分、今まで以上に日頃からしっかり色んなコトを考えて過ごさなきゃいかんなあと思う今日この頃です。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-09-25 00:22 | 勉強をする
人に学ぶ
 7月も残り僅か。。

 選挙前日ということで、今日はあちこちで街頭演説が盛り上がっていた。「清き一票を」と言われても、、自分の場合期日前投票を先日済ませてしまった訳で。

 果たして今回はどの位の投票率になるんだろうか?60%位かなあ??これだけ政治の問題が頻発しているのに、無関心で選挙に行かない人がまだまだ沢山いるってのは寂しい気が致します。年代と共に投票率は上がるらしいけど、いい歳して選挙にも行かないなんて情け無い人間にはなりたくないもんです。


 さて先日期日前投票に行った際に、『AERA English』なる雑誌を発見し即購入。「TOEIC 200点アップ 私の学習法」って特集が目に付いて買った次第ですが、なかなか良い買い物。この雑誌は結構人気があるらしい。

 最近はなるべく人から何かを学ぶように心がけ中なので、人の学習法を知るなんてのは今の自分には持って来いの題材であります。何をするにも周りにはお手本となる方が沢山いらっしゃる訳で、視野を広げてなるべく多くのことを吸収したいところ。


 政治は勿論のこと、勉強にしても趣味にしても、歳を重ねるごとにどんどん関心の対象を広げていかなきゃと強く思う今日この頃。ワンパターンで視野の狭かった若かりし頃の自分を戒めつつ、生活の幅を広げ多くの事を学ぶべく日々少しずつ取り組んでいかねば。
 
[PR]
by ex-keita17 | 2007-07-29 01:45 | 勉強をする
やるべき事・やりたい事
 気がつけばTOEICの試験まであと1週間。。

 ここのところやるべき事・やりたい事が満載、さらに仕事的にやるべき事がかなり多く、TOEICの勉強はやや後手に回りがち。それでも毎日何かしらやるように心掛け中。ニュースに副音声つけるとか、朝支度をしながらFEN聴くとか、「ながら勉強」をフル活用。

 しかしそれにしても最近は業務関連でやるべき事が多く、やや性能の落ちたスポンジに鞭打って色んな知識を吸収中。個人的にやりたい事も沢山あるんだけど、まずは優先順位の高いものからこなさねば。もう少し運動もしたいけど優先順位は落ちるので、これまた「ながら運動」でカバー中。

 若かりし頃は仕事に時間や労力をとられると、何だか自分の時間が侵されているようで不満の一つも持ったもんだけど、最近は仕事でやるべき事が沢山あるってのはそれだけで有難いことだなあと思うようにしております。色んな事情で働きたくても働けない人が沢山いるんだから、「忙しい」だの何だの言うのはバチ当たりであります。


 今思えば、離職や転職の経験も自分にとって貴重な財産。昔の環境のまま変化無く生活していたら、一体今頃どうなっていたことかとちょっと恐ろしい。ぬるま湯で育った世間知らずの人間は、色んな経験を積んで視野を広げないと益々偏狭になってしまうような気が致します。

 こないだ一時金が出たけど、自分のこれまでの業務について評価もして頂いているし、ますます頑張らねばと思う今日この頃。仕事は前向きにやらんと結果が伴わないのです。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-06-17 00:42 | 勉強をする
身近な目標
 NETでTOEICの申込み完了。本屋とか銀行とか行かず簡単に申込み出来たので、こういう時にネットの有り難味を実感します。手軽に受験出来るってのはイイ。

 6月24日ということでテストまであと1ヶ月ちょい。具体的に受験スケジュールが決まると、勉強もより効率的にやらなきゃって気持ちになる。今回は650点の目標に向け、テストまでの短い時間をより有効に使わねば。

 3月から始めたケアフィッターの方も少しずつ前進。とりあえずテキストを一通り読みきったので、あとはもう一度要所をおさらい。記憶力は確実に落ちているけど、、勉強法に関しては以前より少し成長したような気がする。
 
 小さくて身近な目標でもいいから、目標を幾つか常に持っておくことが自分にとっては大事だなあと最近つくづく感じます。昔からこういう姿勢でやっていれば、今頃はもう少し違った自分になっていたかもしれないなんて思うこともあるけど、昔のことを言っても仕方ない。

 それでもまあ今こうして色々な目標に取り組む気になっているだけで、少しは成長したのかなあ とプラス思考に捉えるのであります。周りの皆も結構色々と勉強しているし、仕事絡みで勉強しなきゃいけないコトも沢山あり、怠けることなくしっかりやらねばと身が引き締まる。
[PR]
by ex-keita17 | 2007-05-12 01:15 | 勉強をする
祝日について学ぶ
来年から祝日がちょこっと変わる!? | Excite エキサイト

 来年から祝日が変わるそうな。と言っても4/29と5/4の名前だけ。国民生活には何ら影響が無いような話で。。ただでさえ働き過ぎと言われる日本人、祝日はどんどん増える方向に持って行って貰いたいもんです。

 祝日について疑問に思っていたのは、週休2日(土日)の職場が世間に多い中で、土曜が祝日の場合に振替休日が無いこと。前の職場が週休2日(土日)だったので、土曜が祝日の場合いつも何となく損した気分になっておりました。

 土曜が祝日の場合振替休日が設定され、また火曜or木曜が祝日の場合間の1日(月or金)も休日となり(=自動的に4連休) ・・・ なんて制度になったら素晴しいのに。

 と言っても現行制度でも、週休2日(土日)じゃない人は、出勤日の土曜が祝日だと有り難味を感じられんでしょう。かく言う自分も土日休の環境とはオサラバとなり、今後は土曜が祝日の場合のお得感?を味わうコトが出来るかも。


 ちなみに祝日にはそれぞれこんな意味合いがあるんだそうです。

元日(1月1日)年のはじめを祝う。
成人の日(1月の第2月曜日)おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。
建国記念の日(政令で定める日)建国をしのび、国を愛する心を養う。
春分の日(春分日) 自然をたたえ、生物をいつくしむ。
昭和の日(4月29日)激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。
憲法記念日(5月3日)日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。
みどりの日(5月4日)自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。
こどもの日(5月5日)こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
海の日(7月の第3月曜日)海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。
敬老の日(9月の第3月曜日)多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。
秋分の日(秋分日)祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。
体育の日(10月の第2月曜日)スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。
文化の日(11月3日)自由と平和を愛し、文化をすすめる。
勤労感謝の日(11月23日)勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。
天皇誕生日(12月23日)天皇の誕生日を祝う。


 しかし、新しく出来た昭和の日:「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」って、、、昭和生まれの人はまだしも、平成生まれの人なんかに「昭和を顧みろ」ってのも無理があるような。。。

 まあ祝日の意味合いを考えながら過ごす人なんてほとんどいないだろうけど。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-10-26 00:05 | 勉強をする
脱依存症
 先日久しぶりに酒を飲まなかった日があった。考えてみたら一年で酒を飲まない日数は1ケタ台かも。。酒を飲み始めて約20年(って30前半なのに計算が合わない、、のは置いておいて)、アルコール依存症にだけはならないようホドホドを特に心掛けている最近。

 アルコールとかギャンブルとか分かり易い依存症だけでなく、その他色々な依存症があるそうで、『密かに蔓延する“依存症”という病』という記事が勉強になりました。


 「仕事依存」「スポーツ依存」「健康食品依存」など、特に悪いイメージの無いことにも依存症は潜んでいるそうで、自分の為に良かれと思ってやっている行為が、いつの間にか自分を苦しめることもあるようです。

 『本来は心地よく楽しむためのものが、いつの間にか余裕を失い、見えなくなっている』っていうのには、自分も心当たりがあるような。。。野球バカ時代、風邪気味だろうが寝不足だろうがとにかく野球しなきゃ落ち着かないみたいな感じだったなあと。楽しみで始めた野球だけど、いつしか気付かぬうちに自分に強迫的になっていて、今思えば野球依存症だったのかなあと思う。

 要するに○○しないと落ち着かないとかイライラするっていうレベルになっちゃうと、これは依存症の傾向があるって事ですね。しかし何かにハマっている時は自分で気付かないのが怖い。


 という事で、ストレス発散や欲求不満解消の方法は、幾つも持っていた方が良いそうな。ストレスが溜まり易い年代になったら、趣味の幅を広げなきゃいかん訳ですね。多趣味な人が穏やかな感じに見えるのは、一つの事に依存する事無くうまく心の平穏を保てているからなのかも。

 趣味の幅が狭い自分としては、今後趣味の幅を広げたいところ。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-09-05 00:26 | 勉強をする
認知のゆがみ
 大学で心理学を学んだはずなのに、心理学の理解が浅い自分。

 この先自分の人生はどうなるんだろう?なんて先の事について考えると、漠然と不安になったりするけど、このメカニズムがよく分からない。明確なビジョンを持って迷い無く進んでいれば不安を感じる事はないのかもしれないけど、ビジョンが明確じゃなかったり迷いがあったりすると、不安を回避出来ないのかも。


 そこで不安に対処する為に、本読んでちょっと勉強。不安・不満・怒りといったストレスのある状況下では、以下のような「認知のゆがみ」というものが生じるそうな。

否定的解釈
 物事や相手の悪い面ばかりに目を奪われ、逆に良い面は過小評価したり気付かなくなってしまう

過度の一般化
 たった一つの不幸な事や気に入らない事があっただけで、全てが不幸だとか気に入らないと考えてしまう

二分割思考・極端な思考
 「良い」「悪い」、「好き」「嫌い」といった二極化の思考をしてしまい、物事や相手を枠にはめてしまったり、レッテルを貼ってしまう。

未来を占う
 事態はもっと悪くなる等、マイナス方向へばかり悪い予測をする

恣意的推論
 根拠や証拠が不十分なものを思い付きで信じ込んでしまう

感情的な理由付けをする
 自分の一時の感情を基準にして現実を解釈してしまう
 

 という事で、不安や不満を抱えてゆがんだ認知に基づいてした判断は、大概偏った判断になってしまうそう。たとえ何か不安を感じても「不安に駆られて」結論を急がず、自己を冷静に客観視する時間が必要らしい。言われてみれば確かにそうかも。


 ストレス化社会の現代では、多くの人が何かしらこの認知のゆがみ傾向を持っているそうです。でも認知のゆがんだまま偏った判断を下してしまうケースも多いんだとか。不安等のストレス下では、そこから抜け出したいばかりに結論を急ぎ、なかなか冷静に自己を客観視出来ないケースが多いとの事。


 今の自分も先行き不透明で不安感が消えない状態。新たに決断・行動しようかと考えてる事もあるけど、言われてみれば認知がゆがんでいるような気もするし、焦らず今一度自分を客観視しなきゃいかんなと思う次第。とは言うものの、不安を感じている時に客観的になるってのもなかなか難しい。。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-08-27 23:52 | 勉強をする
エンジン出力
 一度出力の落ちたエンジンを元に戻すのはなかなか難しい。

 
 モチベーションやら精神的な安定やら気力やら心の支えやら、色んな要素が合わさって出力が保たれていた我がエンジンですが、一度バランスを崩すとこんなにも脆いものなのかなーってちょっと自分でもビックリする位に、現在出力ダウン中。ガソリンであるお酒を多めに入れてもなかなか出力が上がらない今日この頃(逆効果かも?)。


 結局は自分で立て直すしかないんだけど、どうもすぐには回復が難しそうな気配。再び元の出力に戻せるだろうか。迷ったり悩んだりしているヒマがあったら突き進め!ってのは心では分かってはいるものの、雑念が多いというか何というかここ最近は集中を欠いている状況。



 そーいえば、こないだ初対面の女性に「おいくつですか?」と聞かれたので、お約束?の「いくつに見えます?」という逆質問をしたら「んー26歳位ですか?」なんて事がありました。

 まあこれまでも年齢より上に見られた事は無いけど、実際まだそんな年齢だったらいいのになーーとしみじみ感じてしまったり。年齢は気にするまいと思いつつも、結局年齢を気にし過ぎている自分がそこにいます。。


 しかし26歳の自分と今の自分を比較したら一体どれだけ成長しているだろうか??甚だ疑問アリ。とりあえず20代の頃のような元気なエンジン出力を回復したいもんです。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-06-14 00:18 | 勉強をする
喫茶店の席どり
 喫茶店で勉強する時は、席をどこにするかが結構重要。


 今日は店の一番端の席が空いてたので、集中出来そうだと思って座ったら大失敗。。


 隣に独り座っていた女の子がネイル?をひたすらいじっていて、接着剤だか溶液だか何だか知らないけど、シンナー系の臭いが周囲に漂っていることに座ってから気付く。


 臭いだけならまだ良かったものの、その後もう一人女の子が登場。何だかしらないけどやたら携帯でキレまくっている。

「フザケンナ」 「マジアリエネー」 「シンジランネー」 「マジムカツク」 ・・・


 嫌でも聞こえてくる会話の内容から、どうやら二人はキャバ嬢だということが判明。。どうも勤務先でトラブルがあった模様。声もデカいし言葉遣いもヒドイし会話の内容は気になるし(=野次馬根性)、すっかり集中力を欠いてしまいました。


 しかしいくら着飾って見た目を小綺麗にしていても、あれではねえ。。世間には色んな女性がいるけど、自分はやっぱり飾らない女性の方が好き。飾っている人ってどこか背伸びをしているように感じます。



 喫茶店で座る前には今一度隣を確認してからにしよう。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-27 00:48 | 勉強をする
記憶力の敵
 記憶力の敵はこころの不安だそうです。


 確かに最近いろいろと不安になったり考えることも多く、勉強していてもついウワノソラでいつの間にか違うことに思いがいっていたりすることも。。


 こころの安定集中がなければ、記憶力は向上しないんだとか。とはいえ今の状況でこころの安定集中をはかるのはなかなか難しい。。


 でも『我思う、ゆえに我あり』っていう位だから、色々と考えたり悩んだりすることも今の自分にとっては必要なのかも。

 
 「考える葦」とはよく言ったもんだ。


『不安や迷いと無二の親友になれればいい』 (Mr.Children 『I’ll be』)
[PR]
by ex-keita17 | 2006-05-25 00:24 | 勉強をする