浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
恵まれた環境
 仕事以外の時間の有効活用が目下の課題のところ、残念ながら仕事のある日はなかなか自分の時間が作れず。仕事帰りにジムとかプールにでも行けるような生活が理想だけど、現状ではそんな生活を送れそうになし。

 しかしこんな状況でも、今は自分がとても恵まれていると感じることが出来る。どんな形にせよ社会の中で自分の力を発揮できる場があるだけでそりゃもう大変幸せな訳で、働きたくても働けない人も多い中で、いかに自分が恵まれているかを実感する日々であります。

 昔の仕事やバイトでの経験を活かせたり、趣味で使ってたPhotoshopの使用経験が役立ったりと、過去の経験が役立てられてるし、昨日はGAP(=自分御用達)の特別セール招待状なんて素敵なものをお得意先から貰ったけど、こういうリアルな役得も多く、これまたかなり恵まれている。

 と考えてみれば、この環境で自分の時間が無いなんて言うのはただの贅沢だし、そもそも仕事してる時間だって「自分の時間」と思えるようにならねばならん。何も遊んだり好きな事するだけが自分の時間じゃなくて、自ら選んだ仕事をしてる時間だって立派な「自分の時間」。

 恵まれた人ほど自分がいかに恵まれてるかってなかなか気付けないもんです。恵まれた環境にいる自分に気付かず不平・不満を並べるなんてことのないよう、常に感謝の気持ちを忘れずにいたいなあと思うところです。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-12-08 01:15 | 雑記・雑感