浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
同じ好み
 今日駅のホームで電車を待っていると、自分が持っているTシャツと全く同じのを着ている人に遭遇。知る人ぞ知る系の結構マイナーなブランド&値段も高目なので、出回っている数はかなり少ないと思われるところ、全く同じシャツに出会うとはかなりの奇遇。

 さらに驚いたのは、その人の背中には自分が持っているのと同じバックパックが。。コレもまた結構個性的なモノなので、好みが別れるタイプのカバン。背丈や体形は自分とは全く違ったけど、この組み合わせを選ぶ人に遭遇するとは何たる奇遇。


 ファッションなどの好みとかセンスとかってのは、やっぱり似る人は似るんでしょうかね?センスってのは生まれつきの感覚みたいな部分があるから、同じ傾向のセンスを持つ人は、選ぶモノが自然と似通うのかも。

 例えばTシャツなら、袖や肩などちょっと他のモノとは違う部分にプリントが入ってるようなヒネリのあるモノが自分は好きで、逆にあまりベタなブランドとかデザインは好まず。人と同じは嫌だけど、人とあまりに違う冒険も出来ないタイプ。

 今日遭遇した人もきっと同じ感覚を持っているんだろうなあと推測。もしあの人の持ち物をチェックしたら、他にもまだ自分と同じモノを持っていそうな気もする。


 こういう感覚的な部分が同じ人ってのは世間にどれ位いるんだろう?今日位のレベルで同じ好みの人ってのはかなり稀有な気もする。。どこの誰かは知らないけど、話をしたらウマが合いそうだ。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-10-27 00:27 | 雑記・雑感