浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
社会との距離
 不安や迷いがある時は結論を焦らない方がいいと言う。

 ここしばらく自分の選択肢を探したりして色々考えていたけど、とりあえず現時点での結論に到達。じっくり考えたので焦った結論では無い筈。理想主義から現実主義への転換というと大袈裟だけど、今一度現実を見直した上で地道に社会生活を歩んで行こうというところ。


 先の事は考えず突き進む方向から一転、先の事を考えたリスク回避という意味で守りの姿勢だし、自分で定めた道を外れるのは格好悪いけど、そういうのもこれまでの自分の考え方。精神的弱さとか格好悪さも自分の一部として受け容れようという考え方から出した今の自分なりの結論。

 つい周りの目なんかも気にしていたけど、結局自分の行動に責任を持つのは自分しかいないので、あまり他人の評価とか気にしても仕方ない。自分が納得しているかどうかが大事。

 
 幸い?今の自分でも必要とされる場所があるってのが分かったので、社会の中に再度自分の居場所や道を見付けて、社会人として自分を成長させたいなあと思う次第。

 過去の経験をどう活かしていくかが課題ではあるけど、過去の消化以上に大切なのは未来における自分の成長。社会と距離を置いていては自己の成長もままならない訳で、社会人としてまだ未熟な自分を磨く必要性あり。


 社会問題化しているニート・フリーター的立場にしばし身を置いたってのも、なかなかよい経験だったようにも思える。自分の中の労働意欲というか社会参加意欲というか、そういうものを再認識出来たのかも。自分を見つめ直すには一人旅が良いなんて言うけど、社会から距離をおいて一人でじっくり考える機会も必要だってことかな。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-09-30 00:46 | 雑記・雑感