浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ストレスからの自己防衛
 ストレスって程度が軽ければ良い面もあるそうだけど、基本的にはやはり体に悪い影響を及ぼすもの。自分の場合はここしばらく不安が原因なのか、朝妙に早く目が覚めたり時々動悸を感じたりという具合で、やっぱりこういう状態が続くとあまり体に良い影響は無さそう。
 
 という訳で、ストレスからいかに自己防衛するかが自分の体の為にも大切だと感じ、ストレス対策法をちょっと勉強中。「ストレスと食事」というコンパクトに纏まったHPも発見。


 ①充分な睡眠と休養
 ②リラックス出来る運動(有酸素運動)
 ③ストレスに強くなる栄養

 ストレスに強くなる為にはこういった対策が有効だそうです。よく寝て、軽く運動して、よく食べるを励行しなきゃいかんって事ですね。まあどれも基本中の基本だと思うけど、意外に励行出来ていないような。

 つい夜更かししたり、つい運動をサボったりまた逆に運動し過ぎたり、つい偏った食生活になっちゃったりと、①②③どれも日常身近な行動だけに、「つい」乱れてしまいがちなのかも。日々繰り返す行為ってつい無意識になりがちだし。


 学生時代のように体力や勢いで勝負出来なくなって来る年代となっては、ストレスからの自己防衛力や自己管理能力が問われるんだなあとつくづく感じる最近。昔と同じ感覚やイメージのまま生活していると、知らず知らずに自分の首を絞める事になってしまうので、日常生活で「つい」を無くす意識改革が必要ですね。


 何をするにも健康体あってのことだし、日頃健康なうちからそれをどれだけ意識出来ているかが勝負かも。体壊してから嘆くという事態にならないよう、自己管理にはより気を配りたいところ。

 自分の為に頑張るのも大事だけど、頑張り過ぎて自分を痛め付けてしまうと、もはや自分の為にならんって事かな。自分を労われる人こそが自己管理能力に長けた人なんでしょう。要努力。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-08-30 00:06 | 雑記・雑感