浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
手すりの有り難味
 ここ数日ちょっと調子の悪かった膝が今日いきなり悪化。

 日中歩いていたら激しい痛みに襲われ、駅の階段では堪らず手すりを使用。。この齢にして何とも情けない姿。。。今のところ鎮痛剤を服用して様子見の状態だけど、こんなのが慢性化したらと思うとちょっと恐ろしい。早く治さねば。


 こういう状況になって気付いたのが、階段に設置されている手すりの有り難味。健康な人なら普段まず必要もないし目もくれない存在だけど、お年寄りや障害者の方など、足腰に不安を抱える方にとっては必要不可欠な有り難い存在だという事が、今回身にしみて分かりました。


 日頃何不自由無く暮らしていると、その存在の有り難味を感じることが出来ないモノって世の中にきっと沢山ある。自分が必要に迫られた時にやっとその有り難味に気付くって感じ。日頃から気付ければいいんだろうけど、凡人にはなかなかそれが難しい。


 五体満足であることの有り難味も普段あまり感じることはないけど、何不自由なく日常の行動が出来ることって、よく考えればそれだけでとてつもなく有り難いことです。当たり前のような事にも感謝できる謙虚な姿勢を忘れないようにしなきゃ、と感じさせてくれたヒザの痛みでした。
[PR]
by ex-keita17 | 2006-08-02 00:11 | 雑記・雑感