浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【ケータイプリンタ Pivi】 活用法の考察
Piviレター
b0052601_14372398.jpg

 少年隊CMでお馴染み?の『Pivi』なるもの、『TBで100名様にモニタープレゼント』の記事発見。新し物好きな自分としてはモニター狙いでついTB。

 『Pivi』を使ったアイディアがありましたら、モニター応募ついでに、ぜひトラックバックしてくださいっ!というコトなんですが、TBされている方々は「欲しい」「欲しい」のオンパレードで、『Pivi』を使ったアイディアがあまり見られません。

 論文では「問いに答える姿勢」の重要性をいつも言われるので、ここは物欲を押し殺して「Piviの活用法」について、以下考察致します。
 思うに、当該Piviの特徴は、何と言っても「その場でプリント」出来ることにある。とすれば、当該Piviの活用法は「その場でプリント」することが重要な場面ということができる。

 ここで、CMで錦織氏が挙げる「飲み会なんか」での活用が考えられる。
 たしかに、普段会わない友人が集う飲み会などで、当日撮影した写真がその場でプリント出来れば、後日写真を送るなどの手間も不要で、大いに有効と考えれられる。
 この場合、ケータイ同士での赤外線による直接データ交換も考えられるが、その場でプリントされることによる場の盛り上がりは計り知れない。

 しかし、私は全ての飲み会でのPiviの活用は危険と考える。
 なぜなら、特に大人数での飲み会などに安易にこれを携行しようものなら、たちまち多くの飲み会参加者の餌食となり、「私も」「俺も」状態でプリントされまくる いわゆる「Piviの濫用」が予想されるからである。Piviの濫用がなされれば、フィルムが即座になくなる事態に陥る。

 よってPiviの活用は、基本的に少人数の飲み会に限るべきだと考える。

 もっともこれだけ魅力的な商品を大人数の飲み会で一切活用しないのは、当該商品の機能・魅力を活かし切れず妥当でない。

 そこで私は当該Piviのイベント的活用を提案する。その例として「ケータイ面白写真コンテスト」をあげたい。

 これは飲み会にて参加者を数チームに分け、その中から代表者を選出し、その代表者が携帯内に有する「面白写真」をPiviにて印刷、その面白さを競うものである(審査員を別に用意するのが望ましい)。
 参加者全員ではなく代表者が有する写真に限定することにより、面白くない写真がプリントされフィルムが無駄に費消されるおそれが無くなる。また、チーム内での代表選出に際する盛り上がりも期待できる。そして各人のプライベート的な要素も強いケータイ内の画像を垣間見るというスリルも味わえる。
(テーマについても「面白写真」以外に「危ない写真」や「スクープ写真」等、自由に設定しうる)

 以上のように、Piviの活用法としては、少人数での飲み会および大人数でのイベント的活用が有効であると解する。
 ただし、大人数でのイベント活用の際は、イベント後直ちにPiviをしまう必要がある。なぜなら、イベント終了後はPiviへの注目がより高まり、Pivi濫用の危険がより大きくなるからである。
                                            以上

 
 昔はカメラ付きケータイすら想像もしえなかったのに、いまやケータイで撮影しその場でプリントの時代に。そのうちケータイそのものにプリント機能が付いたりして。。
[PR]
by ex-keita17 | 2005-07-10 15:31 | 息をぬく