浮世ブログ
longtail.exblog.jp

のんびりといきましょう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
男一人女一人いれば世界を..
from エクソダス2005《脱米救国..
TOEIC 勉強法
from TOEIC
コストコ
from コストコ 4割引
「オーシャンズ13」慌し..
from soramove
横浜ベイサイドマリーナの魅力
from 横浜ベイサイドマリーナ通信
初泳ぎ
from 初泳ぎ
英語部門情報商材-200..
from 英語部門-情報商材・評価ラン..
ネジ 規格 ねじ(螺子..
from ネジ 規格 ねじ(螺子・捻..
ケンコウ生活 
from ケンコウ生活 健康
速読できると
from 速読
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
謎の動物
 先日夜、我が家の庭を謎の動物が通り抜けていくという事件?発生。

 たまたま玄関にいた私は、ふと玄関の窓から外を見たところ、こげ茶色の長いシッポが動いているのを発見。明らかに猫とは違うそのシッポに??の思いを抱き、そっと外へ出てみました。

 しかし夜だった事もあり、その動物は見当たらず。家へ入ろうとしたその時、「ドスン」といったら大げさですが、何かが家の前の道路に落ちる音が(家の庭は道路から1m位高くなっています)。

 急いで私も道路に出るとお向かいの家に走り去るこげ茶色の動物が!ほんの一瞬だったので、結局それが何なのか分かりませんでした。

 両親は「じゃない?」って言うんで自分も「そうか狸か」と一度は納得したものの、後でネットで狸の写真と比較するとちょっと違う。狸のシッポはふさっとしていますが、窓から見えたシッポはかなりシャープな感じだったのでちょっと違うのです。

 一度だけ家の近所で見た事がある脱走フェレット(悠々と道路を横断していた。。)かなとも思ったのですが、フェレットほど体が細長い感じはしなかったような。
 庭にエサまいて再びおびきよせて真相解明してみようなんて思ったりもしますが、また現れる保障もないし。。

 しかし最近のペットブームや森林等の減少による動物の市街地進出で、いつどこにどんな動物が現れるやら分からないですね。
[PR]
by ex-keita17 | 2005-03-21 18:28 | 息をぬく